森のバンビは運動療育を行っている施設です。一宮周辺にはあまりないのではないでしょうか。森の中で飛びながら成長をしていくバンビの子どものように室内で運動を行っていきます。ボール運動・鉄棒・跳び箱・体幹トレーニング・ロープ遊び・ブランコ・ボルダリング・砂場・感覚遊びなどのできる施設となっています。2階には保護者用の見学席を設けたほかに施設全体に8台のカメラを設置、お子さんの安全への配慮と工夫をこらした施設となっています。

森のバンビでは障害のあるお子さんのお母様やお姉さんなどもスタッフとして活躍しています。お子さんだけでなく保護者の方の立場も考えての支援ができます。お子さんはお母様の感情をとても敏感に察知します。お母様が笑顔だと子どもも笑顔になります。森のバンビではお母様が悩み相談や預けやすい環境を作っていくことで、お母様が仕事やリフレッシュできる時間を増やしていきます。お母様やお父様の育児を全力でサポートしていきます。

森のバンビでは以下のような特徴があります。
1:お母様が安心をしてお子さんを預けられる環境を用意していきます。学校での悩みや進路・教育などについての悩み相談などを学校心理士の先生の無料相談を毎月行っています。
2:放課後にはスタッフが学校までお迎えに行きます。帰宅時も自宅の玄関口まで責任を持ってお送りします。ご家族の送迎も原則可能です。
3:森のバンビでは成長療育システム「HUG」を導入しています。スマホやパソコンからお子さんの活動記録を見たり施設の利用予約ができるようになります。
4:日常生活で困らないように、お子さんたちが自らで身体を洗うためのトレーニングができるためのシャワー室を完備しています。汚れてしまった際の衛生面にも適しています。
5:森のバンビでは室内でも存分に身体を動かすことができるスペースを用意しています。運動療育や集団での適応訓練などで自主性・社会性を高めていきます。
6:お子さんたちの安心や安全のためにAEDや防犯カメラを設置しています。入口のセキュリティやセコムによる管理で防犯にも気を使っています。

ホームページにお子さんの活動記録が載っていますので参考にしてみてください。

1日の流れは次のようになります。

平日は14時・15時ごろから下校→送迎→検温→宿題→施設内外での運動→片付け→帰りの会→17時に送迎で帰宅
土・長期休み期間は10時ごろから体調管理→宿題→午前の活動→昼食→リラックスタイム→午後の活動→お菓子タイム→片付け→帰りの会→16時に送迎で帰宅という流れになります。

平日17時・土休みが16時を目安に終了します。ただご家族の希望があれば多少の時間の延長を行います。

森のバンビは放課後等デイサービスです。放課後等デイサービスは通所受給者証などを発行することがあります。

森のバンビの所在地は愛知県一宮市森本4丁目13-12にあります。最寄りは一宮駅ですが距離があります。やはり送迎をしていただけるのであればその方がよさそうです。

活動内容は宿題・運動療育・創作活動・日常生活訓練です。地域は一宮市と江南市となっています。

施設見学や無料体験を行っています。気軽に参加ください。

近くに発達支援塾がなかった・コミュニケーションが不安・いじめで不登校などの悩みを持っているお子さん・お母様・お父様に!

そのような方には岐阜に本部のあるユーアップを紹介します。

ユーアップは発達障害、発達が気になるご家族の方、不登校・不登校気味の方などのための発達障害専門の学習塾です。自閉症スペクトラム(ASD)、注意欠陥多動性障害(ADHD)、学習障害(LD)などの方もしくはグレーゾーン・注意欠陥障害(ADD)の方などを対象にします。精神障害の方のサポートは受け付けておりません。

ユーアップは岐阜だけでなく、一宮覚王山名古屋にもも塾を開講しています。今後も名古屋駅周辺を中心に愛知県を強化したいと社長は考えています。人口の多い名古屋近郊・愛知西部・尾張地区在住の方のサポートができるようにしていきます。

岐阜校と一宮校にはユーアップ高等学院という通信制高校も開校しています。またユーアップ高等学院名古屋校も2022年4月に開校。現在中学や高校などで不登校の方、高校の勉強内容、先生と合わないなどの理由で学校を変えたい、通信制高校でやり直したいなどの方にも適しているのではないかと思われます。

小学生中学生でユーアップの学習塾を継続してくれたお子さんが新たな高校になじめないという生徒が多くいますので、このようなお子さんの受け皿としての役割も果たしています。

ユーアップ出身者でなくても入学をすることはできますが、学校の特徴を理解している出身者の方が先生との距離も近くいろんな面で有利になるはずですので、できればユーアップの学習塾を先に経験していただいた方がいいかなと思っています。入学後のミスマッチを防ぐことにもつながります。

ユーアップは中部圏初の発達障害のお子さんを大々的に受け入れをしている高校であり、特に岐阜県の通信制高校初のゲームやパソコンの学習ができるITコースがあり、講師が学校の先生や養護教員出身の方、さらに臨床心理士の方で構成されています。単位は、出席日数は関係なく、テストではなくレポートと「成果物」の提出で認定してもらうことができます。

ユーアップの先生がユーアップ高等学院に入学後も引き続き指導をしてくれますので、この点でも安心感があるかなと思っています。

ユーアップの特徴は、学力不振、発達障害、不登校などで学業に自信がなくなってしまったお子さんに的確な判断のもとに適切な指導を行っているということです。

単なる成績アップを目指すだけでなく、一人一人のお子さんの特性を把握して、片づけや掃除・ソーシャル・コミュニケーションなどの指導も行っていきます。総合的な人間の育成を目指しています。

ユーアップは中学生から高校生までのアスペルガー・自閉症・広汎性発達障害・ADHDなどの発達障害児の学習指導や生活改善指導を行っています。(精神障害や知的障害の方・ダウン症・統合失調症の方・また攻撃的特性のあるADHDの方や自閉症の方などの入校は先生で支援が難しいのでお断りしています。ご了承ください。)

ユーアップ岐阜本校の本校の所在地は、岐阜県岐阜市若宮町2-8、江崎ビル2Fとなっています。岐阜駅から徒歩20分くらいかかりますのでバスを使ってもいいかもしれません。

一宮校は愛知県一宮市本町3丁目10-15・三栄本町ビル3・6・7階にあります。一宮駅・尾張一宮駅から徒歩7分程度のところにあります。

覚王山校は愛知県名古屋市日置町1丁目16-14にあります。池下駅・覚王山駅のどちらからでも徒歩14分くらいです。少し坂があるので慣れるまでは徒歩は少し厳しいかもしれません。ただ戸建てを改築していますのでビルなどが苦手なお子さんにはおススメといえます。また覚王山校が満員になってきたので近くに星ヶ丘校を2022年春から開校しています。覚王山・池下・本山などのお近くの方は星ヶ丘校の利用をご検討をしていただけると幸いです。

名駅校は愛知県名古屋市中村区名駅南2-11-44、GS名駅南ビル6階にあります。名古屋駅から徒歩12分程度のところなので何とか歩けるかなという気がします。名古屋のビル群が見える眺望も魅力です。

ユーアップは名古屋地区などの都市部を中心に今後IT・ゲームを中心にした支援機関にしていこうという社長の強い想いがあります。また発達をお持ちのお子さんのお子さんはIT・ゲームの得意なお子さんが多いということなども大きな理由になっています。この辺りも教室選びの参考にしていただければと思っています。

ただこのユーアップは発達が気になることが原因(発達障害と診断されることまでは要しません)で不登校になってしまった方の支援を積極的に行っています。

ずっと学校に行けていない
高校をやめてしまった
子どもの成長や発達が心配
プログラミングが得意
通信制高校に行きたい
大学進学をしたい
先生ともうまくいかない
長く不登校が続いている

などでお悩みのご家族の方はぜひ一度相談ください。

ユーアップ・ユーアップ高等学院のお問い合わせは下記から行うことができます。

ユーアップ学習塾の方
ユーアップ高等学院の方

ご家族の方やユーアップの先生達と相談いただいたうえで今後のことをを検討していただきたいと思っています。

ユーアップでは基本的に大学などの受験や情報・ゲーム・カードゲームなどを通してのコミュニケーションなどの支援を行っています。問題行動を直したいというご家族・お母様の要望には応えることが難しい状況になっていますのでご了承ください。

※ユーアップと森のバンビは一切ありません。

参考資料・出典
森のバンビ:https://bambi.growtrace.jp/