岐阜の不登校の評判を紹介します。

まず西濃学園があります。学校に行けなくて悩んでいる・素晴らしい個性を大事にしたいという学びの場を提供しています。自然に恵まれたすばらしい環境の中で教職員やボランティアの皆さんと寝食を共にしながら生徒一人ひとりの自立を支援しています。寮生活・岐阜にあるフリースクール・Wスクールなので金がかかるなどとなっています。

次に家庭教師のアルファがあります。苦手意識を克服する方法を採っています。頑張る原動力となっています。安いけど学生が中心なので微妙という評判があります。

次にフリースクール元気学園があります。不登校や引きこもりなどの悩みを持った子どもや思春期特有の悩みをもつ若者・家族・再出発をしたい人のための総合学園となっています。運動が苦手・体調不良などのお子さんの克服を行っていきます。評判はまだありません。

次に岐阜市市民活動団体SHINYがあります。ひきこもり・不登校・精神障害者の社会復帰とお子さんとその家族の方の相談・支援を行っています。評判はまだありません。

次に華陽フロンティア高校があります。定時制通信制高校となっています。自宅でのレポート作成とスクーリングで単位認定をしていきます。午前・午後・夕方の3部コースで行っていきます。先生はフレンドリーで自由な校風・いろんな人がいる・いじめは少ない・先生との相性次第などの評判があります。

いずれの施設も評判はありませんのでそれ相応の施設で可も不可もないのかなという気がします。

そこで岐阜のユーアップを紹介しておきます。U-upは、不登校の方も通うことのできるアスペルガー・自閉症・ADHDなどの発達障害の方向けの教育機関となっています。また学力不振が気になるお子様の教育機関になっています。不登校のお子さんの受け入れも行っています。

岐阜県初の発達障害のお子さん専門の学習塾で、一人一人が才能を伸ばし、生きがいを持ちながら伸び伸びと成功していく環境を学校全体で作っていきます。

またユーアップ高等学院という通信制高校も併設しています。

中学までユーアップの学習塾を継続してくれたお子さんが新たな高校になじめないという生徒が多くいますので、このようなお子さんの受け皿としての役割も果たしています。ユーアップ出身者でなくても入学をすることはできますが、学校の特徴を理解している出身者の方が先生との距離も近くいろんな面で有利になるはずですので、できればユーアップを先に経験していただいた方がいいかなと思っています。入学後のミスマッチを防ぐことにもつながります。

ユーアップは中部圏初の発達障害のお子さんを大々的に受け入れをしている高校であり、特に岐阜県の通信制高校初のゲームやパソコンの学習ができるITコースがあり、講師が学校の先生や養護教員出身の方、さらに臨床心理士の方で構成されています。単位は、出席日数は関係なく、テストではなくレポートと「成果物」の提出で認定してもらうことができます。

ユーアップの先生がユーアップ高等学院に入学後も引き続き指導をしてくれますので、この点でも安心感があるかなと思っています。

ユーアップの特徴は、学力不振、発達障害、不登校などで学業に自信がなくなってしまったお子さんに的確な判断のもとに適切な指導を行っています。

単なる成績アップを目指すだけでなく、一人一人のお子さんの特性を把握して、片づけや掃除・ソーシャル・コミュニケーションなどの指導も行っていきます。総合的な人間の育成を目指しています。

ユーアップ岐阜本校の本校の所在地は、岐阜県岐阜市若宮町2-8、江崎ビル2Fとなっています。大手の学習塾とは異なり、家族的な感じで塾長と講師陣、講師同士、講師とお子さんのチームワークが良いのが魅力となっています。

ユーアップは中学生から高校生までのアスペルガー・自閉症・広汎性発達障害・ADHDなどの発達障害児の学習指導や生活改善指導を行っています。(精神障害や知的障害の方・ダウン症・統合失調症の方・また攻撃的特性のある自閉症の方などはお断りしています)

ユーアップは講師が本心から塾長を尊敬している稀有なスクールとなっています。講師もかなり厳選をしていますので優秀な方が多くなっています。さらに内装もかなり良い感じになっていますので、お子さんの学習環境には最適といえます。

このユーアップ岐阜本校の評判を紹介します。

希望の大学に入学できた

不登校が半年で治った

宿題が自分でできるようになった

三重には発達障害児向けの学習塾があまりなかったので、岐阜まで来て本当に良かった。

ユーアップに在籍後、子どもが本当に活動的で元気になった

重度のLDは厳しいかもしれないと言われた。

親としてここには本当に感動している

ユーアップとユーアップ高等学院で自分の居場所が本当に作れた

子どもの表情が変わり普段から笑顔が多くなった

校長先生に人生を救ってもらった

受講料はやや高いかもしれないけど相当のサービスを受けられる

いい評判が多くなっています。

実は不登校のお子さんのおよそ半数近くの方が発達障害を持っているようです。ただ発達障害のお子さんの不登校支援を行っている学習塾はあまりありませんというか公表していないところもあります。発達障害児の支援をしているというと、発達障害を持っていないご家族の方が同じ学習塾に通いたくないという方が多くいるからです。実際には不登校支援の学習塾にも発達障害のお子さんはいると思われますが、あまり表立っては言っていません。

ただこのユーアップは発達が気になることが原因(発達障害と診断されることまでは要しません)で不登校になってしまった方の支援を積極的に行っています。成績不振・いじめ・先生との人間関係が上手くいかずに不登校になってしまった方はぜひ一度見に来ていただきたいと考えています。

ユーアップのお問い合わせはこちらから行うことができます。元気に頑張っているお子さんが本当に多くいますので必ず居場所が見つかります。

ご家族の方やユーアップの先生達と相談いただいたうえで今後どうしていくのかを検討していただきたいと思っています。